忍者ブログ
【ただの】おにぎり屋活動記録【OTK日記】
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボヤデレツンデレ

ボヤデレVSツンデレ


こんにちは。甲冑子です。
みんな元気ですか? 私は元気じゃありません。
未だ体調戻らず。貧弱貧弱ゥ!

なのでね、週末は全ての予定をお断りし、家でずっとテニプリ乙女ゲー。
横になってると全然調子イイんだよねー。
それでね、カワイイ子をふたり発見したので報告。うふふ。

ひとりは画像左側の伊武くん。特徴は、常にボヤいてるとこ。
主人公「不動峰のジャージってフード付いてるんだね」と言うと
伊武「何だよそれ。そんなこと俺に言ったってしょうがないだろ。
別にどうでもイイじゃないか。全く、イヤになるよな~」
みたいな。
しかしねぇ、攻略を進めていくと、ボヤきがデレに変わるんだよ。
「アンタさぁ、本当にめんどくさい性格してるよな」と言いつつ
「まぁそういうめんどくさい性格、嫌いじゃないけど」みたいな。
超カワイイ。

もうひとりは画像右側の日吉くん。特徴は口が悪いところ。ってか超ツンデレ。
意地悪なんだよね~。主人公を困らせて喜ぶんだよ。
だが、主人公が悩んでると「フン、どうせまたくだらないことで悩んでるんだろ」
突き放しつつ「そんなもの俺に言えば片手間で解消してやるよ」みたいな。
超カワイイ。

なんというか、文句ばっか言ってるキャラってのがすでにおもろいよね。
それを乙女ゲーに組み込んで攻略できるってのが最高。
あんまこういうタイプいないもんねぇ。超楽しい。

あとカオタンと跡部以外で超かっこいい子を発見したのでまた今度紹介します。
まあ誰も希望してないでしょうが、最近コレしかしてないからね。OTK。

そういや冷静沈着でおなじみの立海・柳が、
最終的に「口を開けて。あーん」と言い出したのには腰を抜かすかと思ったよ。
超カワイイ。
PR
サエさん

海岸でのデート中。
六角中のサエさん(イケメン)が主人公の顔をじっと見つめます。

主人公「私の顔に何かついてます?」
サエさん「うん」
主人公「えっ?」
サエさん「かわいい目と鼻と口」
主人公「もう、からかわないでください」
サエさん「あはは、からかったわけじゃないんだけどな」


こんにちは。まだまだ風邪っぴきの甲冑子です。
体力が著しく低下。もうコレ、どうやったら治るんだろ…。
風邪ひいて倒れたらイケメンが医務室に運んでくれるイベントが起きるならともかく、
三次元での病気は単に悲しいだけです。

最近、日曜深夜に放送されている「グレイズアナトミー」という海外ドラマを見ております。
医者のインターンたちが主人公で結構おもしろいのだが、
いつも予約録画をするとコレと一緒に5分くらいの情報番組もついでに録画されます。
いやー、その情報番組のナレーションが諏訪部様でさー。
とてもイイ声なので見なくともイイのに毎回見ちゃうんだよねー。マジカッコヨスな声…。

さて本題。
私ね、モテたいけど非モテな男子は乙女ゲーをやればイイと思うんだよ。
見てごらん、上のサエさん。明らかにモテること必至!
この「ちょっとどうだろな…?」というセリフを自然にサラっと言えれば勝ったも同然。
結構女子は褒めると陥落しやすいという傾向がありますので。
これはイケメンに限りませんよ。ブサメンでも使えるセリフですよ。
キモは「自然にサラっと言う」ですよ。ここが難しいところだと思います。
テニプリ界では上のサエさん、不動峰の橘くん、立海の仁王あたりが
かなりのモテ度を誇るのではないかと。自然なんだよねー、セリフ運びが。
そこの非モテ男子! モテたいならゲームから学んだことを実践で生かそうではないか!
がっくん

アホな子ほどカワイイってよく言うだろ?
萌え~~~~。



こんにちは、福山といえば潤、雅治といえば仁王の甲冑子です。
いや、本家も好きですよ。

風邪が治りません。むしろ悪化の一途。

たくさんテニプリ乙女ゲーの学プリ画像を紹介したいのですが、
ひとつの記事に何個も載せられる方法がわからないので
少しずつ紹介します。今日はアホの子こと向日くんであります。
最後の告白シーンで「私も好きです」と答えたら超喜んで抱きついてきました。
カワイイ……。

オレの近況:最近会った友達との会話が9割スラムダンクの話でした。
宍戸先輩ゲーム

宍戸先輩よぉ、君がそんなだから「B型は主語がない」って言われるんだぜぇ。


こんにちは。B型の甲冑子です。

学プリにて、上図の宍戸先輩のくだりに大笑いしました。
詳しく書きます。

宍戸「お前、長太郎見なかったか?」
主人公「いえ、見かけませんでしたよ」
宍戸「参ったなあ」
主人公「私でできることならやりますよ」
宍戸「そうか、じゃあ頼むかな。お前、激しく動くのは大丈夫か?」
主人公「…え?」
宍戸「体力はある方か?」
主人公「え…ええ、まあ。女子にしては…」
宍戸「そうか。俺、ゆっくりやられるのは嫌だからな。ガンガン攻めてくれよ」
主人公「…えっそれは…?」
宍戸「やりづらかったら、俺が攻めやすいように変えてやるから」
主人公「…ええ?」
宍戸「いつもは長太郎とやってるんだけどな。たまにはお前でもいいか」
主人公「えっと…それは…ダメです…!!」
逃げ出す主人公。
宍戸「おい、待てよ!」
長太郎「どうしたんですか宍戸さん。大きな声出して」
宍戸「いや、練習を一緒にやろうかと思ったんだがな。突然顔を赤くして逃げられた」
長太郎「ええ?! 彼女に何したんですか」
宍戸「まあいい。練習行くぞ、長太郎」
長太郎「はい、宍戸さん」
主人公「(れ、練習だったのね…私ったら…)」

なんですかコレは。そもそも主人公は顔を赤らめてる場合ですか。
安西先生も言ってたでしょう。「赤らめたらそこで試合終了です」って…!
そこはなぁ、こういう展開に持ってくんだよ!!

主人公「私、ガンガン攻めるの超得意なんですよ!」と、興奮気味に。
宍戸「おお、そうか。じゃあ練習に行くか」
主人公「えっ、練習だったんですか? 私はてっきりアッチのことかと」と、オヤジ風に。
宍戸「なっ…んなわけねーだろ!」と、このテの子は焦って照れるハズ。
主人公「(ニヤニヤ)」と、その様子をガン見して心のアルバムに永久保存。

コレだよ! この対応をしなきゃダメだよ主人公!!
腐女子を楽しんでる場合じゃねーって。
ホントねー、この子は宍戸先輩に「鳳くん(長太郎ね)のこと好きなんですか?」とか
「宍戸先輩の鳳君の呼び方には愛があるって友達が言ってました」とか言うからね。
その長太郎にも「宍戸先輩とすごく仲が良いよね」とか
「そのネックレス、宍戸先輩からもらったの?」とかね。疑いすぎだろ。
アレかね、テニプリ乙女ゲーの主人公は腐女子って前提か?
学プリ以外のゲームのとあるシーンでも、
1 なにやら物音のする部屋
2 聞き耳を立てる主人公
3 男子二人のいかがわしい会話
4 主人公「ス、スクープよ!」
5 ふたを開けてみたらマッサージでした~
ってゆーのがあってさ。
男子二人ってのは何人かパターンがあってね。需要を考えてるんでしょう。
それから5の他のバリエーションは、耳かきでした~とゲームでした~などがありました。
で、まずね、スクープって思うのがおかしいだろと。
明らかに主人公、その状況を楽しんでるよね~。
主人公ってゆーか製作者が笑いながら作ってるのが窺える。
私も何個かゲームの映像を見てるが(次に何を買おうか考査中だ)、
このマッサージバージョン・乾の「え…このゲーム18禁…?」バリのセリフが一番笑えた。
ヤツは誤解を招く天才だな。

ともかく、学プリは一段落したので、原稿を書き進めていますよ。
とりあえず下書き2P終わったぜぇ。
28日までに下書き終わらせて、29日にペンで6P&表紙を本書きだ!
なんとかなりそうだなー。
カオタンTV2

あまりのカワイさに激写その2。
しかしこんな素敵な子にタオル渡されたら、ソッコーで匂い嗅ぐわ。


こんにちは。甲冑子です。

さて、どうやらゆかり殿もBASARAバトルヒーローズを買ったようで。
桔梗殿には今度の打ち合わせのときにやらせますんで、
それから買うかどうかを決めたらイイと思います。
結構ね、PS2の今までのシリーズと勝手が違うところが多いからさ~。
これまでのものは、「ばっさばっさと敵をなぎ倒す!」だったじゃんか。
今度のは、どっちかってーと「いかに敵の攻撃をよけて効率よく倒すか」じゃね?
時間制限もあるし、敵が少ない上に攻撃方向がわかるから
よけろって言ってるようなもんだし。実際よけたりガードしたりしないと
体力が持たない場合があるよね。だっておにぎりとか樽が見つからないんだもん!
えー、ちょっと、どこにあるのかね、回復道具。まだ見つけたことないんですけど。
今はストーリーのユッキー、佐助、ゴリ…じゃなくて秀吉を終わらせました。
そこまでやっても回復道具が見当たらない。
まあなくてもクリアできるんだけどさ。
アレか、ストーリーモードには置いてないのか?
しかしそれにしても、皆さん今回もよくしゃべる。まぁしゃべる。セリフ多いわぁ。
早く半兵衛たんがゴホゴホ咳きこんでるのが聴きたいですわ。

そういやゲーム『学プリ』にて観月(声アキーラ)を落とそうとしたら
学園祭の演劇で黒田官兵衛の役をやっていたよ。半兵衛でなく。
ひっそりと、虎視眈々と天下を狙ってたっていうエピソードがお好きなようで。
そうね、彼所属のルドルフは全国大会に出られなかったが、
それでも上を目指す観月的にはぴったりの役よね、と思ったり。
しかし観月も乾とおなじでウンチクがウゼくてね(笑)
デート中に「利己的遺伝子」の話を延々とされたときは帰りたくなったもんよ。
まあ帰りませんでしたけど。


忍者ブログ [PR]
おにぎり衆
那由多ゆかり(なゆたゆかり)
甲冑子と桔梗を同人界に引きずり込んだ悪の二次災害。原稿を最後までやらないキャラが確立。ぶっちゃけ中井ファン。

鎧甲冑子(よろいかっちゅうこ)
おにぎり衆をBASARAにハメた悪の元凶。体の8割はジャンプとゲームで構成されている。好きな声の人はチェリーベルスター。世界の男子全員がこの3人の声になればイイのに。

水色桔梗(みずいろききょう)
甲冑子の北京留学時代の同級生。OTK要素を開発されて帰国。 いま「銀魂」と「DB」を読んでいますよ。ぶっちゃけ彰くんファン。

姉(あね)
瀬戸内担当。オクラが好きだったはずなのに、いつの間にか自らがオクラ視点になったらしく、現在はアニキが好き…という非常にレベルの高い愛の表現者。
おにぎり屋のヒトではなく、神的存在。

サークル活動
腐ってきた3人衆(+参謀1名)
★★おにぎり屋★★

◆◇参加予定イベント◇◆
未定


管理画面
新しい記事を書く

愛と涙の発行物
「一日一幸」
幸村中心オールキャラ B5 20P 400円
2008.2.10発行


「BASARA1週間」
幸村多めギャグ…? B5 36P 500円
2007.11.11発行


「もうコレ」
オールキャラギャグ B5 36P 500円
2007.08.17発行


「戦国ハイスクールBASARA校」
オールキャラギャグ B5 28P 400円
2007.05.04発行

通販希望の方はメールフォームよりお問い合わせください。
最新コメント
[01/20 それでも妖精支持派 甲冑子]
[12/21 水色桔梗 ]
[12/15 水色桔梗 ]
[11/25 ゆかり]
[10/29 水色桔梗 ]
[10/21 水色桔梗 ]
[10/17 水色桔梗 ]
[10/12 ゆかり]
[09/27 甲冑子]
[09/14 ゆかり]
web拍手
ポチっと押してください
おにぎり衆が喜びます!
(甲冑子の描いた絵が
3種類ランダムに表示されます)
旅の扉
BASARA Search

お花姉妹

豐島屋

戦国BASARA2 英雄外伝

みんな友達!戦国バサラジオ

バーコード
このサイトはリンクフリーです http://onigiriya.blog.shinobi.jp/

↓バナー直リンクアドレス↓ http://file.onigiriya.blog.shinobi.jp/b_onigiriya.jpg

バナー(200×40)

締め切り確認帳
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
締め切り守ろうね
ブログ内検索
おにぎり信者数
おにぎり投書箱